menu

042-772-0926

活動報告

体験入園②

2020/02/17

今日は、2回目の体験入園の日でした。

1回目はママと離れられなかったお友達も、少しずつ先生やお友達の中に入ってみよ

うとする姿が見られるようになってきました。

 

 

 

手遊び「おべんとうばこ」でママのお弁当を作ったり、ぞうさんの大きなお弁当を作ったりしていると・・・

 

 

『今日は、たくさんのお友達が聞いているって聞いたからピクニックに行こうと思っているの!』とリュックサックを背負った先生たちが現れました。

 

「さぁ、新聞紙でおむすびを作ってピクニックに出発!」

♪さんぽの曲に合わせて、さぁ出かけよう!

 

 

 

「おなかがすいたね。持ってきたおむすびを食べよう!」

「もうひとついただきまーす」と思ったら先生、うっかり穴の中におむすびを落とし

てしまいました。

 

すると、穴の中から

 

「♪おむすびころりん、すっとんとん!」

 

 

 

 

 

隣の部屋では、すみれ組のねずみさんたちが落としたおむすびを食べて喜んでいました。

先生「みんなも穴に入れてみよう」

子どもたちは次々におむすびを穴に入れてみました。

その度に隣のお部屋から

「おむすびころりんすっとんとん。ころりんころりんすっとんとん」

 

よし、みんなも穴の中に入っちゃえ!

 

 

 

穴の向こうはねずみの国。

ねずみさんの国では、新聞山から果物を探したり、雪を降らせたりして遊びました。

 

 

 

 

降った雪で、雪だるまを作ろう!

 

新聞紙を白いビニール袋に入れていくと・・・

 

 

素敵な雪だるまが出来ました。

 

 

雪だるまさんにご飯をあげるかわいい姿も・・。

 

 

みんなで楽しく過ごせましたね。

 

最後にすみれ組が作ってくれたメダルをもらいました。

 

 

 

次は、入園式です。

元気なみんなに会えるのを楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

最新の記事

カレンダー

2020年4月

 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
page
top